仮履き用の製甲です。

仮履きっていうのは

オーダー靴でお客様のために削った木型が

しっかり合っているかを確認するテストシューズのことです。

テストのためとは言っても本番用の革を使いますが、

製品では使わないような場所を使います。

革は場所によって使えるところと使えないところがあります。

革の繊維方向など考慮することはたくさんあって、

どの場所をどの方向でとっていくのか考える

「型入れ」はとても重要です。

靴学校に通っていた頃、

弁当にはほぼ毎日チャーハンを作っていました。

靴とチャーハン

どっちが上手くなるかなぁと思ってスタートしたわけです。

というわけで靴作りのキャリアと

チャーハンのキャリアはほぼ同じであり

チャーハン作りはけっこう得意なのです(笑)

 

昨日、滋賀県立大学の生活デザイン科で講義をする機会をいただきました。

「道具計画論」という講義で、

オーダーメイドの靴や革製品を作る職人

という仕事について説明しました。

吊り込みの実演をしたり、道具の使い方、

海外の道具と日本の道具の違いなどを交えて

できるだけ実際の物や仕事を観て感じてもらいました。

この講義に呼んでくださった印南先生の素晴らしい進行のおかげで

講義で話す内容を引き出していただき、無事終えることができました。

母校で講義をする機会なんてなかなかないので

貴重な経験をさせていただいたと思っています。

印南先生、助手の角さん、印南研究室ゼミ生の皆さん

お世話になりましてありがとうございました。

ひさびさの母校、懐かしかったです。

ピアニッシモ(母校にあるカフェ)のおばちゃんがお休みで
会えなかったのは残念やったけど、
また会いにいけたらと思います。

6月のMonthly Shoe Scapeも無事終りました。

今回は大学のときの友人が遊びにきてくれました☆

ちょっとした打ち合わせも兼ねてますけどね。

やっぱし懐かしいもので、

気がつけば長いことしゃべっていました。

来てくれてありがとう!

Monthy Shoe Scapeは月に一度、

桔梗商店さんで催している「革製品の出張相談所」です。

革製品のお手入れや修理、

ふと感じる分からないことなど

気軽に相談にいらしてくださいね。

さて、こんな時期はブルースでも聴きながら

のんびり梅雨明けを待とうじゃないか。

というわけで今月の一枚は「coltrane plays  the blues」です。

コルトレーンが演奏するブルースもなかなかにおすすめですよ。

コルトレーン節が効いたブルースですけどね。

この作品が収録されたのは1960年10月で

代表作の「My Favorite Things」「Coltrane's Sound」と同時期の収録です。

この時期のコルトレーンの演奏はすごくきれいで聴きやすいので、

晩期のコルトレーンを聴いて苦手だと思った方でも

ぜひ聴いてみて欲しいですね。

僕は後期から晩期を聴いて

コルトレーン好きになった人ですけど(笑)

来月の一枚もお楽しみに☆

 

Next Monthly Shoe Scape !!

→【Monthly Shoe Scape 2017.6.25】11:00〜18:00

【場所】桔梗商店

〒604-8082 京都市中京区弁慶石町59-1

整理してて、学生時代の図面をみてたらつい懐かしくなった。

大学で建築学科の学生だったときの設計図面。

卒業制作や、初めてのトレースや設計のときの図面も出てきて。

技術的にはものすごく拙いけど、

なんかやりたいことはあったんやなぁと。

思い出すと当時の熱量を感じるもんやね。

あのときなりに夢中になっていたようで、

いい学生時代を過ごさせてもらってたなぁ。

そろそろ処分しようかと思ってた図面やけど、

もう少し置いておくことにするか。

梅雨入りしましたね。

そのわりには雨が降らないですけどね…。

そんなわけで今日は爪革のお話しです。

爪革ってご存知ですか?

下駄のつま先部分につける雨除けのことを爪革と呼びます。

和装の場合、雨の日は下駄を履きます。

地面の雨の跳ね返りも蹴り上げも抑えられるからだそうです。

でも爪革って、雨除けに革でいいの?

って思うかもしれません。

でも大丈夫、この革、防水加工された革なんです。

なのでしっかり雨をはじいてくれます。

昔はエナメルを使っていたそうですが、

エナメルは経年劣化があるので

うちではこの防水革を使っています。

風合いもいいですしね。

絵付けなしの無地のタイプと絵付けしたタイプがあります。

絵柄は「ススキ」「柳」「とんぼ」の三種類です。

男物も女物も、それぞれあります。

お問い合わせは当工房、または「ヽや(ちょぼや)」にて。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ハンドメイド

blogram

ブログランキングならblogram

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM