新年明けましておめでとうございます。

さて、毎年恒例の「今年の一枚」です。

年明け早々、どんな一枚に出会えるか、

おみくじ感覚で京都のレコード屋を巡ります。

今年はブルースをちゃんと聴こうと思って、

京都でブルースに強いレコード屋さんへ。

というわけで2019年、今年の一枚は

「HOT LINE」のオーナーさんにおすすめいただいた

ブルースレコードで、

マジック・サムの「ウェスト・サイド・ソウル」です。

オーナーさんが若い頃によく聴いたブルースの名盤だそうです。

まずこれを聴いてからいろいろ聴いていくといいよ

とお声かけいただきました。

聴いてみるとすごく好みのブルースで、

個人的に買ったもう一枚より気にいったかもしれない(笑)

もう一枚とはジョン・リー・フッカーの

「シングズ・ブルース」です。

これはこれで渋くて好きなんですけどね。

ジョン・リー・フッカーのアルバムなのに

ジョン・リーはA、B面とも最初の6曲だけで

残りの4曲はなぜかアール・フッカーの演奏なんですが(笑)

しかしこのアール・フッカーのギターが格好いい!

これから色んな種類のブルースを聴いていきたいと思います☆

さて、2019年、今年の一枚でした。

今年もお気に入りのレコードを用意して、

工房でお待ちしていますね。

2019年もどうぞよろしくお願い致します。

 

Shoe Scape 萩原

2018年もありがとうございました。

年末年始は2018年12月29日から2019年1月4日まで

お休みとさせていただきます。

京都は底冷えの年末となっております。

体調を崩すことなく、

正月を過ごせるよう気をつけてくださいね。

年越しのにしん蕎麦に、正月の花びら餅に、

年末年始は食欲が加速します(笑)

2019年もよろしくお願い致します。

今年最後のMonthly Shoe Scapeも無事終わりました。

2018年、来てくださったみなさま、

ありがとうございました。

有馬記念前日だったので桔梗商店の高谷さんと

有馬記念の予想を話しながら財布を磨いておりました。

それぞれの馬にドラマがあり、

いいときも悪いときもあり競技人生を終えて行く。

有馬記念は観ている側にとっても感慨深いレースです。

僕たちも職人として生きるこの時間を全うしたいと思います。

さて、今月の一枚はパット・ブーンの「CHRISTMAS SONGS」です。

クリスマスですからね、

うちのレコード棚から数少ないクリスマス系のレコードを

引っ張り出してきました。

久しぶりに聴いたんですけどパット・ブーンはいい声してますね。

正統派でうまい。

収録曲は誰もが知る有名なクリスマスソングばかりですが、

飽きることなく聴けます。

しかし「蛍の光」を聴くと一日が終わっていく気持ちになるのは

やはり小学生のとき、放課後で毎日聴いていた影響なんですかね(笑)

来月の一枚もお楽しみに☆

 

Next Monthly Shoe Scape !!

→【Monthly Shoe Scape 2019.1.26】11:00〜18:00
【場所】桔梗商店
〒604-8082 京都市中京区弁慶石町59-1

カープは丸が、西武は浅村と炭谷が移籍してしまい、

個人的には辛いFAとなりました。

しょうがない。

また新戦力が育ってくれるのを待つしかないですね。

来年こそカープvs西武、夢の日本シリーズになりますように!

さて、12月に入りましたね。

毎年恒例のクリスマスフェアです。

フェア期間限定で、名刺ケース【Gama】にネームを入れることができます。

クリスマスプレゼントに、

また自分へのご褒美にいかがでしょうか?

 

<期間>2018年12月1日から12月25日まで

<内容>名刺ケース【Gama】へのネーム刻印サービス


今年もあとひと月。

師走はあっという間に過ぎていくので、

やり残しの無いように頑張っていきましょう!

今年の京都の紅葉、綺麗でしたよ。

今年は仁和寺より。

五大明王の壁画とともに観てきました☆


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

ハンドメイド

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM