珍しい修理がありましたので載せておきますね。

某ブランドの靴のサイズが自分の足には大きいため、

修理でなんとか調整できないかというご相談でした。

足入れを見てみたところ、

甲部分が全く止まっていないこと、

踵が大きすぎることが問題でした。

まずは甲部分を止めてやらないといけない。

採寸して甲バンドを制作し、橋渡ししてあげることで

甲部分のフィット感を改善しました。

当工房の靴ではないため同じ革がないので、

近い色の革で甲バンドを制作しました。

踵は靴のトップラインにスポンジをいれてやることで

踵が止まるようにし、フィット感を改善しました。

既製品の靴を調整するわけなので、できることに限りはありますが、

これまでの足入れからは改善できたと思います。

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ハンドメイド

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM