制作中のもの、修理、これから作るものの考案、

そうしているうちにあっという間に2月が終わってしまいそうです…。

今年は十周年の展示会もあるのでハードになりそうですが

頑張っていこうと思います。

さて、今月の一枚はジョン・コルトレーンの

「The Other Village Vanguard Tapes」です。

コルトレーンとドルフィーが共演していた期間の一枚。

コルトレーンの演奏もすごいんですけど、

ドルフィーの演奏には

もう一段ギアが上がったかのような凄みを感じてしまいます。

SIDE Bの「UNTITLED ORIGINAL」という曲の

イントロがすごく印象的で個人的にはおすすめです。

メッセージ性を強く感じるイントロなのですが、

その後のコルトレーンが「A Love Supreme」などの思想へ走る

予兆のようなものにも感じます。

この曲は後の作品で「Brazillia」と名付けられて正式に発表されています。

その作品はまた別の機会に紹介しますね。

コルトレーンがリーダーとして活動したのは約10年間。

僕も工房を立ち上げて10年なので、

今年は特にコルトレーンをよく聴く一年になりそうです(笑)

来月の一枚もお楽しみに☆

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

ハンドメイド

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM