盆も明けましたね。

革も少しずつ入荷してきています。

いつもながらいい状態の革を送ってくださる革屋さんに感謝です。

うちはだいたいの革を東京の革屋さんから仕入れているので、

各革屋さんの担当の方が革を選別して送ってくれます。

ですので担当の方の目利きにかかっているんですよね。

ありがたいことに、担当者の方が素晴らしい目利きで

いい革を選んでくださるので安心していられます。

この写真の革屋さんは靴学生時代からの付き合いなので、

特に僕の好みを理解してくれているように思います。

さて、今月の一枚はジョン・コルトレーンの「COLTRANE」。

なぜこの作品にしたかというと、

千住のバーのカウンターにいつも飾ってあった思い出の一枚だから。

今度、久しぶりに東京に行くんですよ。

ふたりの師匠に会いに。

そしてふたりの師匠とともに、僕の東京生活を支えてくれた恩人

千住のマスターにも会いにいきます。

なので今月の一枚はこれにしようと思いました。

「Out of this world」を聴くと当時にタイムスリップしそうな気持ちになります。

師匠、マスター、もうすぐ行きますよ。

というわけで東京生活といえばチャーハンばかり作っていたので、

今日の昼ご飯は中華鍋振りました☆

来月の一枚もお楽しみに!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

ハンドメイド

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM