鞄の修理の依頼がありました。
 おじいちゃんの形見の大切な鞄なので
 直して使いたいということでした。
 思い入れのあるアイテムの修理に
 気合いを入れて、さあ修理だ!
 全体的な修理内容は
 メインファスナーの交換、内側のパイピング修理です。
bag02
 全体的に革の状態がかなり悪くなっていたので
 栄養を入れ直しました。
 しっとりとして革の表情が戻りましたね☆
bag03

bag04
 内側のパイピング(淵)の生地が破れてしまっていたので
 ちょっと贅沢ですが革でパイピング修理してみました。
 
bag05
 よろこんでいただけて、僕もすごくうれしかったです☆
 これからも大切に使ってくださいね、
 なにかあったらまたいつでも相談乗りますので。
bag01
 このついでに以前受けた修理あれこれを紹介しようと思います。
 これは靴の汚れ落とし。
 ヌバック素材の靴が汚れてしまったということで
 相談を受けました。
kutu01
 つま先もきれいに戻りました☆
kutu02
kutu03
 かかともこの通り。
kutu04
kutu05
 全体の汚れも落とし、すっかりきれいになりました☆
kutu06
 淡い色はどうしても汚れが目立ちやすいですよね。
 でもちゃんとメンテナンスすることで
 気持ちよく履けますね☆
schedule01
 こちらは以前リメイクを頼まれたシステムスケジュール帳。
 ベルトが切れてしまっていた。
 大切な人からいただいたスケジュール帳ということで
 ほぼ同じ仕様でリメイクしました。
 ベルトの差し込み部分はアレンジしましたけどね。
schedule02
schedule03
 昔ファスナー交換した革ジャン。
 このファスナー交換の機会に、
 上下開きのファスナーにできたらという依頼で
 上下開きに仕様変更☆
leather jacket
 さて、修理あれこれでした。
 革製品は使うごとに味わいがでてくるアイテムだから、
 大切にメンテナンスしてあげて、
 愛着を持って長い付き合いを楽しんでくださいね☆

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ハンドメイド

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM