長年通っていた喫茶店が3月末をもって閉店しました。

工房を立ち上げてから約9年間、

ひと時の休息の場として愛用し、

また自営業の先輩としても慕っていた喫茶店でした。

喫茶店に置いてある漫画を読みながら、

オーナーさんセレクトの音楽を聴く時間が好きでした。

いまや大のお気に入りバンドとなった「ケバブジョンソン」を知ったのも、

オーナーさんが流していたのがきっかけでした。

いろんな音楽を教えてくれた先輩でもありました。

特に愛読していた漫画は「BLUE GIANT」。

ジャズ好きの僕にはたまらない熱量のある漫画で、

この漫画を読んで気持ちを熱くして、

鴨川へ笛を吹きに行くこともよくありました。

思い出がいっぱい詰まった「BLUE GIANT」、

喫茶店が閉店したあと、オーナーさんから譲り受けました。

引き継いだ「BLUE GIANT」、工房の応接室に飾りましたよ。

写真のブックラックは2年前、別の喫茶店のオーナーさんから引き継いだもので

いまも応接室で使っています。

スポーツバーにダイニングバー、そして喫茶店に…

通っていた居心地のいい場所がまたひとつとなくなってしまうのは

やはりさみしいものです。

同じ環境がずっと続くわけではないから、

そのとき過ごした時間を大切に

記憶にとどめておきたいと思います。

というわけで工房へ仲間入りした「BLUE GIANT」、

どうぞよろしくお願いします!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.shoe-scape.com/trackback/297

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

ハンドメイド

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM