11月のMonthly Shoe Scapeも無事終わりました。

もうずいぶん冷えこみますね。

朝夕は自転車やと手袋着けるようになりました。

今回は友人がふらりと寄ってくれたので、

革ジャンの気になる汚れをメンテナンスしました☆

Monthly Shoe Scapeは月に一度、

桔梗商店さんで催している「革製品の出張相談所」です。

革製品の手入れや修理、

ふと感じるわからないことなど

気軽に相談にいらしてくださいね。

さて、今月の一枚はエリック・ドルフィーで「FAR CRY」。

毎月一枚紹介してるけど興味ある人いるんやろか?…って思います(笑)

まあそれはおいといて、

僕にとってドルフィーは

コルトレーンとならんで大好きなミュージシャンです。

この「FAR CRY」は1960年12月21日のレコーディングなので

ドルフィーの初期のリーダー作品になります。

(※初リーダー作品は1960年4月1日)

ドルフィーの盟友、

ブッカー・リトルとの掛け合いが素晴らしい。

ご存知のとおり、

1961年7月16日、ファイブ・スポットでのライブの後、

10月5日にブッカー・リトルは亡くなってしまうのだが…。

フルートでの

「LEFT ALONE」は個人的に特におすすめ。

来月の一枚もお楽しみに☆

 

Next Monthly Shoe Scape !!

→【Monthly Shoe Scape 2018.12.22】11:00〜18:00

【場所】桔梗商店

〒604-8082 京都市中京区弁慶石町59-1

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.shoe-scape.com/trackback/282

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

ハンドメイド

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM