木型は大変です。

しんどいのはなかなか数値にたどり着かないとき。

もちろん自分なりの方程式があって、

その作業を繰り返しながら採寸した数値に近づけていきます。

昔に比べて引き出しが多くなってるから

どこをどういじれば目標の形に近づくのか分かるので

昔やったあの人の足に近いからこうだなあとか

骨格的にこうだよなぁとか考えながら削ります。

大変な分おもしろいけどね。

大変。でもおもしろい。

大変、おもしろい。大変、おもしろい…の繰り返し。

木型は奥が深い。

やりがいのある仕事であることは間違いない。

さあ、これから型紙です。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.shoe-scape.com/trackback/251

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

ハンドメイド

blogram

ブログランキングならblogram

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM