今年も滋賀県立大学の生活デザイン科で講義をする機会をいただきました。

スライドにてオーダーメイドの靴や革製品を作る流れについて説明したり、

木型や道具を実際にみてもらいながら

作業工程の意味を解説しました。

昨年から始めた型入れクイズでは

一枚の革の部位や繊維方向について説明しました。

今年の実演は中底加工。

包丁ひとつで

木型の底面に合わせて中底を切りそろえていくのを見てもらいながら

作業における包丁の大切さを話しました。

最後に靴磨きの実演を。

三回生の学生さんなので、これから社会に出たときに

靴磨きが役に立つといいなぁと思います。

印南先生、助手の角さん、
今年もお世話になりましてありがとうございました。

最後のMonthly Shoe Scapeも無事終わりました。

マンスリーのときにはいつも自分の財布を磨くようにしていたので、

ああ、これからは工房で毎月磨いてやらないとなぁと思いながら

メンテナンスをしました。

桔梗商店のオーナー高谷さんとはいいコンビでさせてもらえたと思っています。

革製品のメンテナンスのイベントなので仕事ですが、

肩肘はらずやってこれたので7年間続いたのでしょうね。

サッカーや野球、音楽、競馬の話など、

高谷さんとは共通の趣味の話題も多かったので気楽にさせてもらいました。

7年って、長いように感じますが、

あっという間やったなぁってしゃべってました。

2012年の4月から2019年の2月まで、

合計で83回、催させていただきました。

Monthly Shoe Scapeと共に紹介してきた今月の一枚、

最後のマンスリーを締めくくるのは

ジョン・コルトレーンの「Selflessness Featuring My Favorite Things」です。

一枚だけ、聴きたいレコード選べって言われたら

選ぶであろうコルトレーンの中でも最も好きな作品です。

ゴールデンカルテッドが解散する前の、

個人的な感想ではコルトレーンの演奏がとても熱く、且つまだ聴きやすかった頃の作品です。

この「My Favorite Things」のコルトレーンのソロにどれだけ憧れたことか。

コルトレーンが人生を通して演奏し続けた「My Favorite Things」、

そして「I Want to Talk about You」はそれに次いで演奏してたんじゃないかな?

この2曲がこれほどまでの完成度で演奏されている作品は他にはないのでは?

と思ってしまうくらい熱く、美しい作品です。

よかったらぜひ聴いてみてください。

Monthly Shoe Scapeはこれで終わりになってしまいますが、

革製品の手入れや修理の相談は工房でも受けていますので、

お気軽にお問い合わせくださいね。

そして、今月の一枚は個人的に続けていこうと思っています。

興味ある人がいるか分からへんけどね(笑)

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

お知らせがあります。

2012年から7年間続けてきたMonthly Shoe Scapeですが、

2月を最後のMonthly Shoe Scapeとさせていただくことになりました。

革製品の手入れや修理の相談を気軽にできる場所を作ろうと思って、

当工房の革製品を扱っている桔梗商店さんで

月に一度、7年間という本当に長い間、催させていただきました。

いろいろな思い出があります。

さみしくなりますが、

またどこかで、このような催しをできたらなぁと思っていますので

気長に待っていてくださいね☆

最後のMonthly Shoe Scapeは今週末、

2月23日(土)11:00〜18:00 です!

ご都合よろしければ、遊びに寄ってくださいね☆

1月のMonthly Shoe Scapeも無事終わりました。

今年最初のマンスリーは雪でした。

そういえば昨年も雪だったんですよね。

降ったりやんだりでしたけど、

降り出すと強烈に雪が舞って、

今年で一番雪を感じることができました。

雪用ブーツを履いていったので足元もばっちりでした☆

Monthly Shoe Scapeは月に一度、

桔梗商店さんで催している「革製品の出張相談所」です。

革製品のお手入れや修理など、

ふと感じる分からないことなどありましたら

気軽に相談にいらしてくださいね。

さて、今月の一枚はZAZEN BOYSの「ZAZEN BOYS 4」です。

昨年も、一昨年も1月はザゼンの作品を紹介していたので、

今年も続いてみました☆

ツアーで大阪に来るのでチケットがとれてたらいいなぁ。

吉田一郎からMIYAにベースがメンバーチェンジしてから

まだライブに行けてないのでなんとしても行きたい!

新作音源も作っているみたいなので

今年は楽しみな一年になりそうです。

この作品で特におすすめは

「Honnoji」

「Fureai」

「Memories」

来月の一枚もお楽しみに☆

 

Next Monthly Shoe Scape !!

→【Monthly Shoe Scape 2019.2.23】11:00〜18:00

【場所】桔梗商店

〒604-8082 京都市中京区弁慶石町59-1

今年最後のMonthly Shoe Scapeも無事終わりました。

2018年、来てくださったみなさま、

ありがとうございました。

有馬記念前日だったので桔梗商店の高谷さんと

有馬記念の予想を話しながら財布を磨いておりました。

それぞれの馬にドラマがあり、

いいときも悪いときもあり競技人生を終えて行く。

有馬記念は観ている側にとっても感慨深いレースです。

僕たちも職人として生きるこの時間を全うしたいと思います。

さて、今月の一枚はパット・ブーンの「CHRISTMAS SONGS」です。

クリスマスですからね、

うちのレコード棚から数少ないクリスマス系のレコードを

引っ張り出してきました。

久しぶりに聴いたんですけどパット・ブーンはいい声してますね。

正統派でうまい。

収録曲は誰もが知る有名なクリスマスソングばかりですが、

飽きることなく聴けます。

しかし「蛍の光」を聴くと一日が終わっていく気持ちになるのは

やはり小学生のとき、放課後で毎日聴いていた影響なんですかね(笑)

来月の一枚もお楽しみに☆

 

Next Monthly Shoe Scape !!

→【Monthly Shoe Scape 2019.1.26】11:00〜18:00
【場所】桔梗商店
〒604-8082 京都市中京区弁慶石町59-1


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

ハンドメイド

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM