今年もこの季節がやってきましたね。

5月9日(水)に観亀神社の宵宮祭があります。

芸妓さん、舞妓さんの提灯行列と共に祇園東界隈を練り歩きます。

神社前の特設ビアカウンターでは

芸舞妓さんとビールやソフトドリンクを楽しめますし、

ゲームコーナーやお茶席もありますのでぜひ遊びにいらしてくださいね。

詳しくはこちらから

宵宮祭は18時30分から22時まで。

提灯行列と練り歩きは2回、

18時45分からと20時からだと思います。

今年も笛吹いているので見かけたらお声かけください☆

来たきた☆

新たな革が入荷しました☆

展示会で観たときに心惹かれた革。

おもしろい素材に出会うと

心が躍るのは

やっぱし制作者なんだろう。

さっそく制作に入ります☆

なにを作るかはもうしばらくお楽しみに。

お久しぶりです。

このところ新しい制作の研究でどたばたしていました。

設計と試作の繰り返しでようやく、

自分なりに少しずつ解けてきた気がします。

まだこれから合わせてみないと

自分なりの解答が正しかったかわからないので

この制作に晴れ間が差したとは言えないんですけどね。

今回の制作は

自分の可能性を広げられるかもしれない

とてもやりがいのある仕事です。

その分大変ですけどね…。

これまで作ってきた経験・技術を組み合わせながら

解いて行こうと思います。

さて、その答え合わせのために、

今日も試作に入ります。

しばらく工事中でご迷惑をおかけしました。

11月半ばから直していた外壁の修理が完了しました☆

土壁をきれいに仕上げてくださった左官屋さん、

そして外灯や作業場の照明を使いやすいように工事してくれた大工さん、

ありがとうございます!

やっぱし壁を塗り直すといい表情になりますね。

左官屋さんと大工さんの仕事を見ていると

同じ職人としていい刺激をもらえます。

作業環境も良くなったので、

これから年末に向かってばりばり制作していきます☆

このNo.17の瓶ね、まだ使ってます。

接着に使うゴムのりを入れておく瓶です。

No.17は靴学校のときの僕の出席番号。

僕が通っていた靴の職業訓練校は定員が21名だった。

学校にミシンが21台あって、

一人に自分用のミシンが1台使えるようになっていた。

このミシンを一年間メンテナンスしながら使います。

ワニやハンマーなんかの工具もそれぞれ

訓練校から貸し出されて、

僕の場合No.17のシールが貼られたものを使っていた。

卒業するときに各自使っていた瓶をもらって帰るのが伝統だったけど

いまも続いているのかなぁ?

まだまだ現役で使っているNo.17の瓶。

これを見ると靴学校のことを思い出す。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ハンドメイド

blogram

ブログランキングならblogram

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM