特注品の鞄です。

形はトートバッグ。

大容量で出し入れのしやすさをお求めでした。

いつものように実寸大の紙サンプルを制作して、

サイズ感を確かめていただいてから

本制作へと進めていきました。

大きな鞄なので革と帆布を組み合わせて、

鞄自体が重くならないように考慮しました。

ブルーの革に白の帆布を合わせることでカジュアルな印象を与えます。

お客様は昔から西武ライオンズのファンなので

ぴったりの配色ですね☆

中央にはヌメ革で「TAM」の文字をを入れました。

お客様のあだ名が「たむ」だったこと。

またこの鞄が奥さん、お子さんと

ファミリーで過ごす時間に使うのが主となることから

家族の象徴となる文字をデザインすることにしました。

ヌメ革の「TAM」の文字は次第に日焼けし、油分を含み、色を深め、

家族で過ごした時間をその証として刻んでいきます。

お客様のご要望で鞄の外側にはキーホルダーを着けられるようになっています。

西武ライオンズの応援のときにはライオンズのマスコット人形レオくんを、

ジェフ千葉の応援のときにはジェフィくんを、

ディズニーに行くときはミッキーマウスを着けたいそうです。

そんなイメージで…とりあえずうちの工房にいるビワハヤヒデを着けてみました。

まだお子さんが小さいので、

鞄を地面に置いて世話をすることも多いと思い、

底には鋲を打って底面が傷つきにくいようにしました。

また、お客様のご要望で

クッション性の高い肩パッドを付属品として制作しました。

今回の撮影はお客様にゆかりの深い場所、北野天満宮。

中学生のときの修学旅行で北野天満宮に来られたそうです。

そのときに同じ班で行動していたのがいまの奥さんだそうです。

そんな家族の象徴「TAMバッグ」も

天神さんからのスタートがふさわしいなぁと思い

この場所を撮影に選びました。

 

 

翼をください。

翼を大量生産しておりました。

まあ、約20枚程度なので大量ってわけではないですけどね。

手鏡ケースの在庫を作っていました。

昨年の10月に祗園深華で発表した手鏡ケース。

芸舞妓さんの後ろ姿、うなじをモチーフとしています。

開くと背中に天使の羽根を広げたように作ったので、

このパーツは翼とか、羽根って呼んでいます。

量を作ると同じ作業が続くので、

思わず心の声が漏れてしまいました。

「翼をください。」

ってね。

特注品のキーケースです。

鍵を沢山持っていて

普通のキーケースでは対応できないということでした。

というわけで四連のキーリングを表裏に配置し、

合計8つ分の鍵を収納できるように仕上げました。

鍵が多い分、収まりと使い勝手が課題となります。

できるだけシンプルでスマートな仕草になるよう考慮し、
この形に至りました。

鍵を使う際、このZ型のフォルムが逆側の鍵を包み込み、

鍵がばらつくことなくスマートな動作につながります。

また、鍵の凹凸にも柔軟に対応しやすいように、

素材はシボ革を使っています。

キーケースの開閉には丈夫な真田紐で。

真田紐で締める動作が
キーケースに和の仕草をもたらします。

今回の撮影はお客様にゆかりのあるという祇園町にて。

昔、よくお仲間と遊びに来られていたそうです。

最近は観光客が多いので撮影し辛いですが、
できるだけ落ち着いたところで。
やはり祇園町は風情があっていいですね。

 

 

 

梅雨入りしましたね。

そのわりには雨が降らないですけどね…。

そんなわけで今日は爪革のお話しです。

爪革ってご存知ですか?

下駄のつま先部分につける雨除けのことを爪革と呼びます。

和装の場合、雨の日は下駄を履きます。

地面の雨の跳ね返りも蹴り上げも抑えられるからだそうです。

でも爪革って、雨除けに革でいいの?

って思うかもしれません。

でも大丈夫、この革、防水加工された革なんです。

なのでしっかり雨をはじいてくれます。

昔はエナメルを使っていたそうですが、

エナメルは経年劣化があるので

うちではこの防水革を使っています。

風合いもいいですしね。

絵付けなしの無地のタイプと絵付けしたタイプがあります。

絵柄は「ススキ」「柳」「とんぼ」の三種類です。

男物も女物も、それぞれあります。

お問い合わせは当工房、または「ヽや(ちょぼや)」にて。

最近やった修理の例です。

手帳カバーのメンテナンスのご依頼でした。

全般的に修理したのですが、

特に印象的なところをご紹介します。

所々、擦れてしまって黒くなっている箇所がありますね。

こんなところも治すときれいに見えますよ。

まあ治せるものと治せないものがありますが、

お気軽にご相談ください☆


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ハンドメイド

blogram

ブログランキングならblogram

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM